くまわり・田植え祭り

投稿: | 2013年6月19日 | お知らせ, ブログ | コメントなし

田植えまつり

6月16日の日曜日、梅雨とは思えない快晴のもと、恒例の「くまわり・田植え祭り」が行われました。
都市部との交流活動である「くまわり祭り」が行われるようになって、今年は15年目になります。
常連さんや初めて参加される方など、町内外からたくさんの方々がいらしてくださいました。

午前中にまず田植え体験。
裸足で田んぼの泥の中に入り、一列に並んで手植えしていきます。
今年はくまわりファームのあるみやこ町の井上町長も参加し、みんなの列に混じっていっしょに田植えをしました。

田植え体験の後は、畦道を歩いてビオトープへ移動し、生き物調査。
水槽と網を手に、夢中でビオトープや田んぼを覗き込む子どもたちの姿がありました。
「でっかいカエル(トノサマガエル)がおったー!」などと歓声があがったり。
また、子どもたちだけではなく、「持って帰って子どもに見せようと思って」と水槽にたくさんのカエルをつかまえた女性もいらっしゃいました。

田植え体験、ビオトープでの生き物調査と続いたあとは、集会所に戻って、お弁当タイム。
大熊のお母さんたちがつくったおいしいお弁当とともに、ゆっくりくつろいでいただきました。

恒例のくまわり祭りは年3回。このあと、10月の稲刈り祭り、12月の餅つき祭りと続きます。
どうぞお楽しみに。

田植えまつり1田植えまつり2田植えまつり3

コメントする