生立神社山笠

投稿: | 2016年5月11日 | ブログ | コメントなし

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

くまわりファームのある犀川地区の一大行事、生立八幡神社の神幸祭が週末にありました。
この地に引っ越してきて4年目の私たちも毎年楽しみにしていますが、鮮やかな胴幕や幟、花飾りで彩られた巨大な山笠(ヤマ)がずらりと8基並んださまは、やはり圧倒的で、それを100人ほどの男衆がかつぎ上げ動座させるときの迫力といったら、すばらしいの一言。
勇ましいかけ声。太鼓や鉦の音。わくわくし、見飽きることがありません。
今年8歳になる息子も、この動座するときの山笠の上に乗っているのが大きな喜びで、日曜日には打ち方を教えてもらって鉦を叩いていたそうです。
前日は大熊の子どもたちが神輿とともに巡行する「旗持ち」の役で離れた場所にいたため山笠に乗れず、とても残念がっていましたが、この日は晴れ晴れとした表情で山笠から降りてきました。
祭りが終わって翌月曜日は雨。よき実りへとつながる雨でありますように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントする